ザスターシドニーカジノ&VIPルーム(オーストラリア)

オーストラリアカジノホテル

ザスターシドニーカジノ&VIPルーム(オーストラリア)

概要

1997年にオープンした、オーストラリア最大の都市・シドニーのカジノ付き総合コンプレックス施設(カジノ統合型リゾート)。総工費約8億7,600万ドルをかけて造られた巨大リゾート施設のホテル客室からは、ダーリングハーバーの美しい夜景を眺めることができます。

 

 

* 上左:船後ろの一連の建物が当施設/上右:左正面にシアター併設
* 下左:ホテルフロント/下右:中華ダイニング

 
また、星付き一流レストランやダイニングエリアでの食事、高級ブランド店でのショッピング、カジノ・劇場シアター・ナイトクラブ・バー・スパなど各種エンターテインメントが充実しており、24時間あらゆる楽しみを満喫できると思います。
 

カジノ

ニューサウスウェールズ州に約3億7,600万ドルのカジノライセンスを支払って造られたカジノ場はコンプレックスの1~3階に入っており、1階は平場カジノ、2~3階はVIPルームとなっています。

 

 
* カジノ場入口

 
平場カジノは、以前は、砂漠のエリア、空のエリア、海のエリアという3つのメインフロアで構成されていたそうですが、2015年時点ではそのような区切りはないように思います。また、「モロッコ」をテーマにしたカジノVIPルーム「SOVEREIGN」(旧エンデバールーム)も用意されています。

 

* 下左:平場フロア/下右:VIPルーム(出典元:カジノジャパンVol.13,2006

 
カジノゲームについては、ビデオスロットは「1¢・2¢・4¢・5¢・10¢・20¢・50¢・1AUD」と庶民向けのベット額が細かく設定されており、VIPルームは1AUD以上の高額賭け金で楽しめます。

 
またカジノゲームでは、ブラックジャック・ルーレット・ポーカーなどのメジャーゲームから、電子ルーレット・電子シックボー・電子ビックホイールなどのマシーンゲーム、ライブルーレット・ライブシックボー・ライブバカラなどのライブ中継ゲームと、種類・プラットホームともに充実しています。

 
とくに、オーストラリアカジノには少ない「バカラ」に関しては、メルボルンやパースの大型カジノ施設と同じくテーブル台数があるので、連日中国人プレイヤーに埋め尽くされている印象です。

 
なお、当カジノ場の運営企業であるタブ社は、タウンズビルの「ジュピターズタウンズビルカジノ」やブリズベンの「トレジャリーカジノブリスベン」、ゴールドコーストの「ジュピターズカジノゴールドコースト」の3施設も運営しています。
 

詳細データ

●オープン日(開業日):1997年
●住所:80 Pyrmont Street, Pyrmont, NSW 2009 Australia
●電話:(07)9777-9000 ( * フリーダイヤル:1800-700-700 )
●FAX:-
●公式サイト:https://www.star.com.au/
●客室数:-
●宿泊料金:-
●チェックイン&アウト:-
●休業日:-
●クレジットカード対応:-
●日本語対応:-
●アクセス
1.シドニー国際空港からセントラル駅まで電車(Airport & East Hills Line)で約10分(17AUD)。
2.セントラル駅からザスターカジノまでタクシーで約3~5分(徒歩約40~45分)。
●備考:-
 

地図

 

★オーストラリアカジノがスマホライブ中継ゲームで楽しめる!
ライブ中継ゲームの詳細はコチラ

 
≫ オーストラリアカジノ一覧へ戻る
 

関連記事一覧